ファンドマネージャー

[+] | [-]

複数の口座開設

バイナリーオプションの取引を行うため、FXなどと統合された口座を1つ開設しているのみという方は少なくないと思われます。

ところが、バイナリーオプションは取引できる時間帯や回数がそれぞれの証券会社によって異なります。

1つだけでなく複数の証券会社で口座を開設する事で、取引できる時間を増やす事ができ、取引の機会が増える事で利益を得ることができる機会も増やす事ができます。また複数の口座を持つことはリスクを減らす事にもなります。例えばXMにひとつもち、他の業者ももう一つもつ、といった具合です。

バイナリーオプション海外を行うにあたってもっとも重要な課題は、どれだけリスクの管理を行えるかです。そこで、口座を複数持つ事はお勧めできるリスク管理の方法の1つです。もちろん、口座が複数あるのですから口座の管理の手間はかかりますが、とても手軽にできるリスク管理の手段といえます。

では、資金を1つの口座に全て預ける場合を考えてみましょう。万が一、業者が破綻してしまった場合にはどうなるのでしょう。

もちろん、金融商品を扱う業者が破綻するというケースはそうそう簡単に起こりうる事態ではありませんが、いつ何が起こってもおかしくない時代ですからレアケースも考えて用心するにこしたことはありません。

全ての証券会社が、投資した額全額を保証し返金してくれる会社ばかりではありません。従って、投資した資金が返金されない可能性もある訳です。そのような事態が起きれば、1つの口座に預けていた場合は最悪のケースといえます。

反面、口座を複数開設する事でのデメリットもいくつかあります。

1つはまず、管理が難しくなる事です。複数の口座があると、どの口座にどれだけの入金がなされているかの把握が難しくなります。

加えて口座の維持費が余計にかかってしまうデメリットです。口座の維持は無料ではない事を認識しておく事が必要です。

ベーシックに考えると、2つの口座を持ってHIGH用とLOW用にそれぞれ分けて口座を管理していく事がお勧めする方法の1つです。とても単純な方法ではありますが、口座の管理に大きな混乱は避けられるでしょう。

特に、初心者のうちには資金管理がわかりにくく煩わしくなりがちなので、特にわかりやすさを重視した管理方法をお勧めします。